ネットビジネスの種類

ネットビジネスどうも、ゆうきんです。

今回はネットビジネスの種類についてお話します。

この記事を参考にネットビジネス種類を学び、ネットビジネスの大枠を知ってください。


あなたはもしかしたら、ネットビジネスと検索して
このサイトのこの記事に辿り着いたかもしれません。


テレビや本、SNS、ブログでネットビジネスを知り興味を持ち、
これからネットビジネスを始めようと思っている方も多いでしょう。


これからネットビジネスで収入を増やしせな生活を送ることを想像して、
今後どのようなネットビジネスを始めようか考え胸を躍らせていることでしょう。


ネットビジネスにはいくつかの種類があって、
メリットデメリットや特徴を知った上で始めるべきだと思っていますので、
この記事ではネットビジネスの種類について説明していきます。


アフィリエイト


アフィリエイトとはなんなのか?


アフィリエイトと言う言葉を知らない方のために言葉の定義を一言で説明すると、
アフィリエイトとは何らかの商品を他人に紹介しその紹介料を頂くビジネスです。


近所のおばちゃんが「あそこのイタリアンのランチが美味しいわよ、奥さん!」
との近所話も、アフィリエイトと仕組みは同じです。


あそこのイタリアンのランチという「商品」があり、
それを近所のおしゃべり仲間という「他の人」に「紹介」するという仕組み。


僕が大学生の時に利用していた法律予備校の伊藤塾という法律予備校では、
友人一人を紹介したら5000円頂ける仕組みになっていましたし、
ネットビジネス以外でもアフィリエイトの仕組みが社会には浸透しています。


色々な会社がアフィリエイトの仕組みを導入していますし、
最近利用したところではトランクルームのキュラーズもこの仕組みを導入しており
利益を伸ばす為アフィリエイトの仕組みを導入することは必須と言えるでしょう。


アフィリエイトにも種類がありまして、


・物販アフィリエイト
・情報商材アフィリエイト


大きく分けてこの二つがあります。


僕がやっているのは情報商材アフィリエイトは、
何らかの情報商材を紹介してその紹介料を頂くアフィリエイトです。


アフィリエイト開始にはASP(Affiliate Service Provider)への登録が必須で、
情報商材のアフィリエイトで有名どころではinfotopがあります。


僕は他にA8や、moba8なども利用していますし、
物販アフィリエイトをされる場合はA8やモバ8が必須になってきます。


初心者の段階ではこれらを利用すれば十分だと言えるでしょう。


せどり


せどりとはブックオフ等で中古の書籍やCD、DVD、ゲーム等を安く仕入れて、
Amazonやヤフオクで高く転売しその差額で儲けるビジネスのことです。


物(掘り出し物等)を転売して利ざやを稼ぐビジネスです。


最近はせどりをやっている人も増えてきており、
学生からサラリーマンまで、色々な層の人がやっています。


せどりで稼いだ実績を元に、せどりの情報商材アフィリエイトに移行する。
ということも可能です。


個人的には、せどりと情報発信を並行でやっていくと、
非常に稼ぎやすいと思っています。


輸入ビジネス


海外と日本との価格差を利用して、安く仕入れた商品を高く売ることで、
せどりと同様にその価格差で儲けるビジネスのことを言います。


円高になると仕入れ値が安くなるので利益を出し易くなって、
輸入ビジネスへの参入者は一般的に増える傾向にあります。


輸入ビジネスは無在庫でも可能と言えばなのですが、
仕入れの資金が必要ですのでお金に余裕がない方には難しいビジネスです。


独自情報販売


独自情報販売とは、アフィリエイトのように他人の情報教材を販売するのではなく
自身が作成した情報教材やコンサルティングなどの企画を販売するビジネスです。


また、商品の種類としても、これらの企画だけではなくて、
自身が作成した教材の販売やセミナーを開いたりと商品の種類も様々です。


有料メルマガを販売したり、月額制の通信講座を行っている方もいます。


ネットビジネスで大きな実績を残している方は、
上記のどれかで稼いだ実績を元に
コンサルティングサービスや企画を販売している場合が多いです。
(数万から数百万円まで価格はバラバラです)


作成した教材をASPを通すことなく、クレジット
(決済代行業者やPaypal等を使う)や
銀行振り込みの独自決済で販売するなど販売方法も多岐に渡っています。


情報販売に慣れてない場合は、まずは一円でも利益を出すのが大事であって、
そのために僕がおすすめしているのはココナラを使って情報を販売することです。


ココナラの詳細はこちら


ココナラを使うことで情報の売買に慣れていき、
この業界を身近に感じることから始めてみてください。


独自情報販売で稼いでいる方は本当に多く存在していますし、
月収100万円から月収1000万円程度、
それくらい稼いでいる方は独自情報販売をしている場合が多いです。


このビジネスは、
サーバー代やドメイン代、メルマガ配信スタンド代を最低限の経費として、
初期費用がかなり少ないにも関わらず月に数100万~数億も稼げてしまうので、
リスクを最小限に抑えて他のビジネスとは一桁、二桁違う額を稼げるのが特徴です。


自分の腕に自信があって、稼ぐことに大いに興味があるのであれば、
ライバルが少ない今だからこそぜひ挑戦して欲しいビジネスと言えます。


当サイト独自の視点でのオススメ


ネットビジネスの種類
メリット
デメリット
オススメ度
稼げる額
アフィリエイト・無在庫
・高利益率
・初期費用が掛からない
・自動化も可能
・リスクが低い
・旅行をしながらでも可能
・軌道に乗るまで数ヶ月かかる場合もある
・即金性が低い(ASPは二ヶ月後の支払いが多いため)
★★★★★★★
せどり・本やゲームに詳しい人であれば、ブックオフなどに行き気楽に始めれる
・即金性が高い
・リスクが低い
・元手(資本)が必要
・時間的・肉体的な限界
・在庫保管場所が必要
・将来性がない
・自動化できない
★★
輸入ビジネス・利益率が比較的高い
・仕入れたものを自分で使える
・即金性が高い
・リスクが低い
・元手(資本)が必要
・時間的・肉体的な限界
・在庫保管場所が基本的に必要
・自動化が難しい
★★★★★
独自情報販売・無在庫
・高利益率
・初期費用が掛からない
・自動化も可能
・リスクが低い
・旅行をしながらでも可能
・月極収入も可能
・即金性がある
・言語力・文章力がないと難しい
・何らかのビジネスでの実績が必要
・お金のメンタルブロックを外さないと難しい
★★★★★★★★★★


ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ