世界一売れたセールスレター

親愛なる読者の皆様へ:

今から25年前。
美しい春の夕暮れ時、2人の青年が同じ大学を卒業しました。彼らはとてもよく似ていました。2人とも平均的な学生より成績がよく、品格もあり、卒業生の多くと同様、将来への大きな夢に胸を膨らませていたのです。

最近、この2人が「25周年記念の同窓会」で大学にやってきました。

彼らは相変わらずとてもよく似ていました。2人とも幸せな結婚をしていて、子供が3人いました。おまけに卒業後、ともに中西部のメーカーに就職し、今もそこに努めていることが分かったのです。

しかし違いもありました。1人はその会社の小さな部署の課長、もう1人は社長だったのです。


<2人の違いを生んだ決定的なこと>

上記の2人のように、「人の人生を分けるものはなんだろう」とあなたは思った事がありませんか?
それは生まれつきの知能や才能、あるいは熱意ではありません。1人が成功を望み、もう1人が成功を望まなかったわけでもありません。

2人の差は、それぞれの持つ知識と、いかにその知識を活用したかにあるのです。

だからこそ、あなたやあなたと同じような方々に「ウォールストリート・ジャーナル」をご紹介したいのです。というのも、弊紙の目的は「ビジネスに活かせる知識の提供」にほかならないからです。


<他の出版物とはひと味もふた味も違います>

ご存じのとおり、「ウォールストリート・ジャーナル」はアメリカでは唯一、ビジネスを専門とする日刊紙です。平日は毎日、ビジネスニュースのエキスパートたちが記事を執筆しています。
プロフェッショナルな意識をお持ちの皆様にとって、興味深く、重要な情報を毎日幅広く掲載。しかも、株や金融の情報に限らず、急速に変化するビジネス世界のあらゆる情報をお届けします。「ウォールストリート・ジャーナル」は、あなたが必要とするビジネスニュースの全てが載っています。


<知は力なり>

今から、ジャーナルの1ページを読みます。その日の重要なニュースがひと目でわかり、さらに掘り下げた記事もあります。インフレ、景気予測、ガソリン価格などの経済記事、政治記事もあれば、ワシントン、ベルガン、東京、中東からの世界ニュースもあります。私が今読んでいるこうした記事は、あなたのビジネスだけでなく、あなたの将来に影響するかもしれません。

どのページにも興味深く重要な情報が満載です。こうした情報はあなたの役にも立つはずです。市場の欄には、消費者の動向やお金の使い方を分析した記事や、会社のマーケットでの戦い方を述べたコラムが掲載されています。
訴訟、テクノロジー、メディア、マーケティング、不動産、科学技術、地域開発のコラムもあります。ウォールストリートジャーナルを一度も読んだことがなければ、あなたにとってどれだけ役立つものか想像できないかもしれません。


<定期購読がお得です>

まずは「お試し購読」をしてみてはいかがでしょうか。
13週間購読できて、たったの44ドルです。これは提供している定期購読でいちばん期間の短いものですが、この新聞を知るには十分な期間です。
さらにお得な1年間149ドルの定期購読をお選びいただくこともできます。定価に比べて40ドル以上もお得です。

ご希望の方は、注文書に必要事項を記入し、同封の「料金受取人払い封筒」に入れてご投函ください。この新聞があなたのご希望にそえなかった場合には、いつでも購読を中止することができます。未読分の購読料は返金いたします。
このお誘いが公正かつ妥当なものだとお考えなら、何百万人もの読者の役に立っているこの新聞が、あなたにも役立つかどうか、すぐにでも知りたいのではないでしょうか。注文書を今すぐ送付していただければ、すぐにお届けいたします。

冒頭で述べた2人の同窓生は、ともに大学を卒業し、ともにビジネスの世界に入りました。
2人のビジネス人生を分けたものはなんだったのでしょうか?
知識を得ること、有用な知識を得ること、そして知識を活用することなのです。


<成功への投資として>

ウォールストリートジャーナルの購読を始めたからといって、すぐに成功するかを保証することはきません。ですが、このジャーナルがあなたにとって、いつでも興味深く、いつでも信頼できて、いつでも役立つということは保証いたします。

敬具

ピーター R.カーン
バイスプレジデント
共同出版社

P.S. 最後に大事なお知らせです。ジャーナルの購読料は税金控除の対象になることがあります。
あなたの税務顧問にお尋ね下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ