WordPressテンプレートとして活躍する賢威とLUREAリファインsnowの違い

keniどうも、ゆうきんです。

今回は、WordPressのテンプレートである、賢威とルレアテンプレートについて説明します。

ワードプレスサイトを制作場合には、何かテンプレートを利用することがおすすめです。


その中で特におすすめなのが、
賢威テンプレートとルレアテンプレートです。


ルレアが発売されるまでは、
アフィリエイターは賢威を使う人が多かったのですが、
ルレア発売に伴いリファインsnowを使う人が増加してきました。


では、今後ワードプレステンプレートを使おうと考えている人にとって、
賢威かリファインスノーのどちらのテンプレートを使用すべきでしょうか。


以下では、両者の違いを説明していきます。


カスタマイズの自由度


僕のこのサイトは賢威で作成しており、
賢威はカスタマイズの自由度が高いです。


扱いは多少難しい半面、カスタムの自由度が高いので、
慣れることで細かな個所も制限なく手を加えることが可能です。


賢威を使えばある程度望み通りのサイトを作り上げていくことが可能なのです。


アフィリエイターは賢威を使っている人が多いですし、
この点で賢威は使用すべきでないと言う人も多いです。


しかし、

賢威ならサイトのカスタマイズ一つで十分差別化を図れるので、
デザイン面を考慮しても問題なく使用していけます。


長期的なビジネスをしていく場合には非常に重宝されます。


これに対して、

リファインスノーテンプレートはカスタマイズの自由度が低いので、
キメ細かな仕様の変更にはめっぽう弱いです。


賢威と違い扱いは容易なのですが、
簡単なだけに必要最小限の変更しか加えることが難しいので、
自分好みのサイトに作り込みたい方にはあまりおすすめ出来ません。


カスタマイズサイトの充実度


賢威は検索エンジンで検索すると
カスタマイズサイトが充実しているのですが、
ルレアテンプレートはあまり充実しているとは言えません。
(調べてみれば分かると思います)


初心者にとっては「ワードプレス」と聞くだけで難しく感てしまいがちな上に、
カスタマイズサイトが充実していないとなれば不便でしょうがないはずです。


サイトを作り込んで行く上で、コンテンツが一番重要であるにも関わらず、
そのコンテンツ作成前の段階で時間が掛かってしまうのでは本末転倒です。


本来サイトのコンテンツ作成に一番時間を割くべきですし
カスタマイズを含むデザインには時間を割くべきではないのです。


大学受験などで、予備校の講座や学校の授業が充実している科目を
受験選択科目とするのと同じで、アフィリエイトをする場合も
カスタマイズサイトが充実しているテンプレートを使用するべきです。


これは特に初心者の場合に当てはまると言えます。


これまで多くに方をコンサルしてきていますが、
アフィリエイトをする前提部分で躓く方が多いのです。


つまり、サイトのコンテンツ作成以前で躓く方が非常に多いということです。


初心者であるなら、カスタマイズサイトが充実しているテンプレートを使用し
カスタマイズサイトが充実していないテンプレートは極力避けるべきなのです。

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ