ツイッターでの効果的なプロフィールの書き方

ツイッタープロフィールツイッター効果的なプロフィールの書き方について説明します。

こちらの記事でも多少書きましたが、やはりプロフィールの書き方がいまいちな人が多いので説明したいと思います。



上記リンク先にも書いた通り、
一番多いミスはプロフィールに「ネットビジネスやってます」
「アフィリエイトで頑張っています!」と書いてしまうことです。


あなたが一般人だったら、そういう人を
本当にフォローしたいかどうか考えて下さい。


普通に考えたら、あまりフォローしたくないですよね。


「アフィリエイトで月収~万円!副業でらくらく~!」


この業界に入って長い人は、
そのようなプロフィールを見ても怪しく思わないかもしれません。


でも、それはこの業界に染まってきている証拠であって、
一般的ではありません。


SNSは基本的に人と人とがコミュニケーションを取る場ですし、
家族や友人、会社の同僚がフォロワーにいるかもしれないのです。


自分がフォローしているアカウントは、一般に公開されています。


自分がフォローしている人を、
フォロワーであれば誰でも見る事が出来るのに、
怪しいアカウントをあえてフォローしたいとは思わないはずです。


ネットはリアルの世界では情報収集出来ない内容を、
ネットだからこそ密かに調べたりする場合があるだけなのです。


その場合に、

「副業で~稼ぐ!」とか、「アフィリエイトで月収~」とか、
そういうアカウントばかりフォローしていたら怪しく思われて当然です。


サラリーマンなら尚更フォローできないですよね。
上司や、会社の同僚に見つかれば嫌な目で良い印象を与えません。


では、どのようなアカウントを参考にプロフィールを作成するのか?


というと、基本はあなたの友達(アフィリエイトをやっていない)
のプロフィールを参考にして下さい。


>>メインアカウントのプロフィールの書き方はこちら


このような人はアフィリエイトの世界に染まっていないので、
一般人のプロフィールを参考にする事で一般人ぽいプロフィールを書けます。


「アフィリエイト」や「お小遣い稼ぎ」系のアカウントの
プロフィールは参考にしてはいけないと言うことです。

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ