ツイッターアフィリエイト基礎講座1【分かっているようで分かっていない基礎の基礎】

twitter基礎どうも、ゆうきんです。

ツイッターをビジネスのために使っている人は多いと思いますが、この講座では、ツイッターをアフィリエイトで正しく使用する方法を説明していきます。


ツイッターアフィリエイトも色々と種類があるので、その種類に応じた戦略や、
分かっているようで分かっていない気をつけるべきことがあるのです。


ボリュームが大きくなりそうなので、数回に分けて掲載していきたいと思います。

第1回 今回の記事です。
第2回 フォロワー数を増やしやすいbotのジャンル
第3回 どのような呟きが効果的か?
第4回 Twitterはもう使えない?~Twitterの可能性と人間力
第5回 未定

無料オファーASPを利用する

ツイッターでアフィリエイトをしている人の多くは、
無料オファーアフィリエイトをやっています。

 
無料オファーについて良く分からないという人は、
こちらの記事を参考にしてください。

ツイッターでの無料オファーのやり方についての参考記事


・呟き方

①普段から、面白い動画などのリンクを呟く
②紹介したい無料オファーの動画をしっかりと見る
③無料オファーのリンクを呟く

 
これだけです。簡単ですよね?

 
①~③の理由を説明します。

 
①をすることで、フォロワーの方に、
リンクをクリックしてもらいやすくなります。

 
それによって、③で無料オファーを呟いた時にも、
面白い動画かな??って思ってリンクをクリックされ易くなります。

 
ここで、無料オファーを呟くときのこつですが、ありがちなのは、
「期間限定!●●ための秘訣を公開しています!
期間限定なんでお早めにどうぞ!」とか。

 
これでもフォロワー数が数千から数千人とか多ければ確率的に
1件・2件程度なら成約はとれるでしょうが、多く成約はとれません。

 
これだと何も考えずに偶然登録したか、
最初からよほどあなたに興味があって登録した場合しか考えられないので。

 
成約がとりやすいのは、

「動画の5分から言ってること、むっちゃかっこいいです!
これならモテるわぁ」とか、
「動画でしゃべっている人、15分からなんでこんなに面白いん??
芸人になれるやろー!」などなど。

 
これは今思いついたことなんですが、大事なのは、
動画を見てその内容についての特徴感想を、
動画の時間も交えて呟くことです。

 

普段から面白動画などを流す事で
フォロワーにリンクを踏むような教育はできているので、

今回も面白動画かな?と思いアフィリリンクをクリック
→面白動画でなくてもちょっと興味があるし見てみる→成約って感じです。

 
ただ勘違いして欲しくないのは、
①の本質は面白動画を呟く事ではありません。

 
普段から、自分が呟いたリンクをクリックするような教育をする事、
これが本質です。

 
普段から、自分が呟いたリンクをクリックするような教育が出来ているなら、
面白動画でなくても問題はありません。

 
そのためのポイントを一つ言うと、
業者になってしまってはダメだという事。

 
みんなが一度は経験したことがあると思いますが、
典型例は出会い系サイトの業者です。

 
出会い系の業者からURLつきのメールが届いても
クリックしようと思わないのと同じで、「業者」
と判断された時点でクリックはされなくなります。

 
特にツイッターにはネットビジネスやアフィリエイトを
怪しいと思っている人が多いので、(ネットワークビジネスと
ネットビジネスを区別できていない人も多いのも原因の一つ)

「ネットビジネス」や「アフィリエイト」
という単語をプロフィール上に出すだけで、
多少胡散臭さが高まり、業者のように判断されやすくなります。
(悲しいですが、知らない人には怪しく見えるみたいです)

 
そう判断されれば、自分の呟いたリンクをクリックされない
というだけでなく、その前提としてフォローしてくれない、
ブロックの対象となるという事にも繋がります。

 
ブロック数が多くなればアカウント凍結の対象にもなるので、
プロフィールで使う単語についても、十分注意してください。


大多数の人がやってしまっているけど、決してやってはいけない事


ここで一つ注意点があるのですが、
成約を取ろう成約を取ろうと考えて紹介しては絶対にいけません。

 
絶対にです。

 
読んでいる人は、その人がどういう目的で紹介しているか、
報酬目的か否かは言葉にしていなくても伝わります。

 
残念なことに、伝えたいことは何度も伝えないと伝わらないのに、
報酬目的かどうかってのは、簡単に伝わるんです。

 
SNSとメルマガは使い方自体が違ってくるので、
SNSを報酬目的だけで使っていては必ずと言っていいほど上手くいきません。

 
この人は報酬目的だけなんだなってのは簡単に伝わるので、
決してやってはいけないことです。

 
その上で、これは無料オファーアフィリエイトだけでなく、
有料の情報商材アフィリエイトでも同じなのですが、
自分が自信を持って納得し、紹介できるものを紹介すべきです。

 
これについては、
「サイトで紹介する商材の決め方」の記事でも話していますので、
こちらを参考にしてください。

サイトで紹介する商材の決め方


ツイッターで使える基礎ツール・サービスの一覧


bitly(短縮URLサービス)
manageflitter(こちらがフォローしているのに、フォローを返してくれない片思いフォローを解除するためのツール)
Twittbot(Bot作成サービス・最大700個のつぶやき登録が可能)
twitdelay(予約投稿サービス)
twpro(ツイッターユーザーのプロフィール検索を可能とするツール)
retween(相互リツイートサービス)

 
>>第2回の記事はこちらです。フォロワー数を増やしやすいbotのジャンル

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ