独学で学ぶこととメンターからの学び

platon

どうも、ゆうきんです。

今回は独学で学ぶこととメンターからの学びについて話します。

この記事を参考にして、メンターからの学びが結果に及ぼす真実について学んでください。


独学よりメンターを見つけた方が結果が出るのは早い


ネットビジネスの業界では多くの人が、
信頼できるメンターを見つけて結果を残していきます。


僕自身はある程度まで独学で学びましたが、
(と言っても、教材や塾はビジネス開始直後から購入していました)
大きく自分のステージを飛躍させるきっかけになったのは
言うまでもなくメンターとの出会いがあったからです。


その出会いがあったからこそ、今の僕がいます。


人は子供の頃は親や家族から言葉を学び、
社会のことは先輩や家族などの大人から学びます。


成績を伸ばすには進学塾に通ったり、
優秀な家庭教師を雇ったりします。


ビジネスのことはビジネスで結果を残している人から学ぶ。


一人の知識や知恵、スキルには限界があるので、
自分に不足している部分は腕のある実力者から素直に学びましょう。


自分よりステージの高い人に教えを請うのは当然の姿と言えるのです。


メンターは何人いても良い


僕は10代の頃からビジネスのメンターがいました。


その当時、

リアルビジネスで圧倒的な結果を出している大物起業家を
ビジネスや人生のメンターとして迎えて、
ビジネスやマインドだけでなく人生を幅広く教わっていました。


しかし、

ネットを使ったビジネスについては学びませんでたし、
ネットビジネスについてはこの業界に入って
信頼できるメンターと出会い教えを請いました。


結果として自分のステージを飛躍的に高めることになって
それがメール一通日給1000万円を稼ぐことにも繋がっています。


ただし、日給1000万円と言っても世界を見渡せは上には上がいて、
海外のネット起業家の中には日給で1億の怪物プレイヤーもいますし、
日本でも起業して日給数億稼ぐ起業家も少なくありません。


それに比べれば僕はまだ足元にも及びません。


そうは言っても、

僕自身いつか必ずそのステージを超えていくつもりですし、
それは今後僕の存在が証明していくことでしょう。


今後はコンサルタントとして究極の理論構築をしつつ経験値を高め続けることで、
近い将来、この業界で他の追随を許さないステージまでいこうと思っています。


ぜひ、ブログやメルマガにご注目くださいね。


話を戻すと、分野が違えばメンターは数人いても問題ありません。


・人生をいい方向に導いてくれるメンター
・迷った時にはアドバイスを頂けるメンター
・あなたを引き上げることを思いネットビジネスを親身に指導してくれるメンター


このような出会いのチャンスを逃さず、チャンスをチャンスとして
いつでも自分の中に迎えるだけの準備をしておくことは大切でしょう。


メンターを選ぶための大きな基準


僕が10代の頃メンターを決めたのは直感でしたし、
このネットビジネスの業界でのメンターを見つけたのも直感です。


知識を集約し続けて、自分自身を高め続ければ直観力は磨かれます。


ネットビジネスを始めて間がない方であったら、
何が正しくて何が間違っているか分からないことが多いです。


しかし、あなたにはこれまで積み重ねてきた人生があり、
その中で様々な経験を積み今という時を生きているのです。


人生を左右する選択・決断の場面も多くあったはずです。


そのような経験を重ねてきた自分自身の今を信じて、
自分の直感が選んだメンターを信じることが大切なのです。


それはつまり、自分自身を信じるということです。


ビジネスをやっていれば多くの決断の場面に遭遇します。


その決断の場面で大切になってくるのは、
自分自身の決断が客観的に正しいかどうかということよりも、
その決断をした自分自身を信じることができるのか否かです。


答えは全て自分の中にしかありませんし、
結果を出すためには自分の中の答えを見つけるしかありません。


自分自身を信じて、メンターの全てを学んでいきましょう。


まとめると、

・独学で学ぼうとせず、メンターを見つけ教えを請う
・メンターに圧倒的実績があるのは前提で、自分の直感を信じる
・直感を信じた自分を信じる


これらが何よりも大切になってきます。


これからあなたがネットビジネスで大きな実績を残したいと考えるなら、
あなたが信じたメンターから全てを学び経験を積んでいくことは必須です。


ぜひ、メンターから全てを学んで進化成長し続けて腕を磨き続けましょう。

ゆうきん公式メルマガはこちら

ネットビジネスメルマガ


おすすめの関連記事になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ