極度な淘汰圧と適度な淘汰圧

ビジネス ストレス

どうも、ゆうきんです。

今回は極度な淘汰圧と適度な淘汰圧についてお話します。

この記事を参考に、極度な淘汰圧と適度な淘汰圧が結果に及ぼす影響について学んでください。


ネットビジネスの世界では、
自由になんでも好き勝手やる人もいらっしゃいますが、
自由にやるにはそのステージに到達する必要があります。


ネットビジネスの世界では、稼ぐための仕組みを作った結果として
自由な生き方をしている人が多いのです。


しかし、その自由な生き方をしている人皆が皆、
最初から好き勝手やっていたわけではありません。


ビジネスを始めたばかりの人が
始めから好き勝手やっていては、
高い確率で失敗してしまうでしょう。


よほどセンスある人でないと最初から好き勝手やるのは難しくて、
僕のような凡人が最初から好き勝手やっていては先が思いやられます。


そこで、失敗しないためにも有効な手段の一つが、淘汰圧をかけることです。


淘汰圧とは進化の過程でかけられるストレスのことを言います。


淘汰圧をかけると言っても、極度の淘汰圧(ストレス)をかけてしまえば
完全に淘汰されてしまうので良くないのですが
適度な淘汰圧であるならプラスの刺激を与えあなたの成長に繋がります。


適度な淘汰圧→結果が出る→好き勝手できるようになる→自由になる


という流れを忘れてはなりません。


予防接種では、菌を取り込んで強い体を作るのと同じように、
適度な淘汰圧を加えることで強く進化していく必要があります。


自分の中に、ある程度の適度な淘汰圧を与え菌を取り込むことで、
あなたは成長して人生がプラスの方向に進んでいくのです。


つまり、先程のお話をもう少し丁寧に話すと、


適度な淘汰圧→進化する→結果が出る→好き勝手できるようになる→自由になる


ということです。


あなたにも同じような経験がありませんか?


仕事や勉強で強烈なストレスを感じればそれに耐え切れずやる気が失せますが
適度なストレスであれば逆にやる気がみなぎって、グングンはかどる経験です。


ストレスを感じる状態が長期間続くと、脳はその影響を遮断しようとします。


これは社会心理学的にも分かっていることであって、その結果、
人は進化するための行動をとらなくなり人は淘汰されてしまいます。


しかし・・・


ストレスフリーの状態になり、あなたへの刺激がなくなってしまえば、
ストレス耐性ができずに体も脳も免疫に対して極度に弱くなってしまいます。


そうなってしまえば、ビジネスでのストレスに耐えることが難しくなって、
結果として些細なストレスが掛かっただけで簡単に淘汰されてしまうのです。


こういう経験はありませんか?


受験や仕事でストレスフリーな状態であればダラダラ過ごしてしまいますが、
適度なストレスのお陰で気持ちが引き締まりテキパキ動くようになる経験です。


司法試験の受験勉強をしていた時期に、僕には何度もありました。


これはネットビジネスでも全く同じだと思っています。


人間は人間である以上、
だって人間だもの、誰しも自分に対して甘い生き物です。


たとえば、誰かのコンサルを受けずに一人で実践していたら、
気持ちに締まりもなく、ダラダラと怠けてしまいかねません。


それではいつまでたっても結果が出ないという事態にもなりかねません。


コンサルを受けずに一人ではダラダラしてしまっていたけど、
コンサルを受けることで身が引き締まり即結果が出る人を多く見てきました。


実力者の指導を受けることで、
自分自身に対して適度なストレスを与えることにもなりますし
程良い緊張感の下でビジネスができるようにもなります。


それが結果として、最短最速で成果を出すことにも繋がっていきます。


最後にこれまでの内容を簡単にまとめると、
自分自身を進化・成長させるためには適度な淘汰圧が必要。


適度な淘汰圧がかかる環境に身を置くのを前提として、
その環境で学び続けて腕を磨いていく必要があります。


自分自身に適度な淘汰圧をかけ腕を磨きステージを高め進化・成長し続けることが、
結果として好き勝手できるようになり、自由な生活を送ることに繋がるのです。

ゆうきん公式メルマガはこちら

ネットビジネスメルマガ


おすすめの関連記事になっています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ