アイディアを生み出す絶対法則

アイディアを生む方法どうも、ゆうきんです。

今回はアイディアを生み出す絶対法則についての記事です。

この記事を参考にして、アイディアをどんどん生み出せるようになってください。

三上と三中


ビジネスをされてる人であるならば、
アイディアがいかに大事なことかは熟知されているでしょう。


何か企画のアイディアを生み出したい。


クリエイティブな発想をしたい。


アイディアをどんどん生み出せる人間になりたい。


そう思っている人は少なくないと思います。


僕ももちろん同じですし、
日々斬新なアイディアを生むために試行錯誤しています。


もちろん、アイディアってのは全くの0から
「ボンっ」て生まれるような魔法のようなモノではありません。


これまで蓄積された情報とそれを分析し経験が合わさった
知識の海の中から急に「ボカン」と浮かんでくるようなイメージです。


昔の中国では「三上」という言葉が有りました。


これは、


馬上(ばじょう)…馬に乗っている時
枕上(ちんじょう)…寝る前
厠上(しじょう)…トイレの中


これらでアイデアが湧くと言うことを指しています。


馬があるところが昔の中国という感じですが、個人的に
馬の上でアイディアが湧く経験を積んでみたいものです。笑


現代では、少し違っていて「三中」と言われています。


・散歩中
・入浴中
・乗車中



です。


僕自身も散歩中や電車での移動の時は
本当に色々なアイディアが湧いてきます。


最近ツイッターで呟いてる時はほとんどと言って良いほど、
移動中か、気分転換に旅行や散歩をしているときです。


ほとんどがその時だからといって、散歩中やお風呂に入ってる時、
乗車中だけしかアイディアが湧かないかと言ったらそうではありません。


人の人生は千差万別であり、ライフスタイルが様々であるのと同様に、
人によってアイディアが湧いてくる場所は千差万別です。



人によってはカフェであったり、通勤中であったり、
食事中であったり、買い物中かもしれません。


もしかしたら、恋人とのデート中かもしれませんし、
家族と過ごしている時間に湧いてくるかもしれません。


人によっては太平洋の船の上であったり
タイに旅行中かもしれませんし、
イタリアのバーでお酒を飲んでいるときかもしれません。


まぁ、個人的にお酒は好きですが、
お酒を飲んでいるときってのはないような気がします。笑


ただ、どこでアイディアが湧いてくるかは千差万別である以上、
こうすればアイディアが湧いてくるという答えはありません。


そんな答えがあったらみんな嬉しいですし
いくらでもお金を払いたくなるのですが、
答えは結局自分自身で見つけ出すしかないのです。


アイディアを生み出す絶対法則


ただ、一つだけ正しいことがあって、


アイディアの数は、情報ときっかけを掛け合わせたもの


つまり、


『アイディアの数=情報×きっかけ』


ということです。


アイディアや企画が思いつかないという人は、
情報、もしくはきっかけが足りていないのです。


先程説明した三中や、イタリアのバー・・・森三中
というのは、結局は『きっかけ』を増やす一例に過ぎません。


気分転換で散歩しようと言う人がいらっしゃいますし、
僕も気分転換で散歩をすることはありますが、
これはきっかけを作っているにすぎないということです。



よく、経験や体験を沢山積んだ方が良いと言われます。


これは色んな経験を積んでおいたほうが何かと得するよというような
正しいけどいまいち根拠が明確でなくピンとしないモヤモヤする話ではなく、

色々な経験や体験を積んでおくことできっかけの数が増えるため
アイディアが色々と湧いてくるようになって
仕事やビジネス、人生で得をするということなのです。


経験や体験は、『きっかけ』の数を増やすことに繋がります。


さらに、きっかけとなる体験や経験は
一定期間を過ぎると『情報』になります。


体験や経験は『きっかけ』になるだけでなく、
時間の経過とともに『情報』にもなる。


そう考えたら、きっかけを増やさない手はないはずです。



ですから、


アイディアを生みたい立場にある人ほど色々な土地へ旅行をしたり、
出かけたり、食事であっても行ったことのないお店に行ってみる等、
これまでと違った新たな体験や経験を積んだ方が良いのです。


ビジネスをしている方にとって、アイディアは宝であり命です。


そのビジネスにおける宝であり命を創造するために、
一生好きな事をして、好きな経験・興味ある体験を
次から次へと好きなだけ積んでいきましょう。


アイディアは頭の中の知識が糸状に繋がった時に生まれるのと同様、
報酬も網目状に繋がって次から次へと生まれてくるようになります。


僕たちはそういう状態を目指し、日々新しいきっかけ
である『宝の原石』を発掘していくべきなのです。


きっかけが生まれるクリエイティブな場所


個人的に僕の『きっかけ』が生まれる場所は、
自然や動物と触れ合う場所やクリエイティブな場所が多いです。


具体的には、水族館とか、動物園、美術館、海などは
僕にとって宝の原石の発掘場所でとも言えるくらいです。


多くの人にとっても同じだと思っています。


このような場所は感性が刺激されエネルギーがいただけます。


今個人的に一番行きたい場所は、パリのルーブル美術館。


元気なうちに死ぬほど稼いで死ぬほど自由な生活を送って、
誰にも真似できないような沢山の経験を積んでいきたいですね。

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ