時代性と家のないホームレス起業家になってしまったときのお話

起業家どうも、ゆうきんです。

今回はホームレス起業家になってしまった時のお話から時代性のお話をしたいと思います。

今回は、珍しく過去のメルマガを題材にしようと思います。


というのも、昔のメルマガを久ぶりに読み返していて
僕が比較的早くに月収100万を達成しどんどん結果を残していった理由は
これもあったんだなと感じたので少しそのことを伝えていこうと思います。


これは、当時住んでいた家を引っ越して
新しい家に引っ越そうと考えていた時のことです。


以下、メルマガバックナンバーの一部です。

バックナンバーの一部



最近今の家を引っ越そうと考えていて
ずっと新しい家を探してたのですが、
やっと気にいった家が見つかりました!


一時期は、東京に引っ越しをして
今流行りのネオ○ルズ族とかやってみようかと思いましたが、
まぁ○オヒルズとかそういうのは向いてないなと思い一秒くらい考え即却下。
(というか、入居審査が通らないか?)


で、梅田か難波で悩んでいたんですが、
大阪の難波周辺に引っ越すことになりました。


新居が見つかるまで色々と気になる場所を何件も回って探してみたんですが、
最初のうちはなかなか良い場所が見つからず…


もう引越しは無理かなーと半分諦めていたんですが、
ラブストーリーは突然にという感じで、出会いは突然訪れました。



自分が理想としていた、外観のデザイン、内装、広さ、周辺環境、
うん、こういうとこを探していたんだ僕は。


あーこれこれこれ!って感じ。笑


まさしく、理想の彼女に出会って一目惚れ、そんな感覚。
頭の先からつま先まで電流が走ってこの子しかいない!との勘違い。


理屈じゃなく、感情が先に走っているマーケターとしてあるまじき感覚。


声を掛けずにはいられない的な感じ。
どきどきワクワク感。


クライアントさんが良い感じで売り合げを伸ばしていて
次から次へと結果を残していってる時に似た感情。


やっと新しい家に引っ越すことも決まり心機一転、
これからの仕事効率も格段と上がりそう!って思っていたんですが、
ここで一つ問題が・・・



何かと言うと、


僕が住む予定の新居に現在住んでいる賃借人の退去予定日が、
5月の末だと言うこと…


で、僕は、今の家の大家に先走って4月末で退去するといい、
解約通知を3月末に出してしまっている。笑


そうなんです。


4月の末に僕は今の家を出ないといけないんですが、
新しい家に入れるのは5月末から6月の頭。


なんでもやりたくなったらどうしてもやらないと気が済まない性格で、
引越ししたくなったんで、すぐに解約通知をしてしまいました。
まだ新居も決まっていなかったのに。。


なんてこった!!


4月30日から5月31日まで1ヶ月間家がなくなってしまいました。


そう、これこそ本当のリアルホームレスってやつです。。


ホームレス起業家!


うん、言ってみたら語呂はそんなに悪くはないな。


ってそんな問題じゃないか!笑


さぁ、どうしましょうか。。




ネタ作りのために、1ヶ月ダンボール生活でもしてみるか。
いや、これだと大事なPCが雨に打たれてデータが全てぶっ飛んでしまう可能性あり、、


それとも、1ヶ月間日本中もしくは世界の行きたい国を色々と回ってみるか。
妄想だけが膨らみ、あんなことやこんなことを色々と想像しています。


うーん、まぁ、1ヶ月どこかにぶらぶら行ってみます!
まだ完全に未定なんで、1ヶ月もあるならこういうとこ行ったら良いよーとか
お勧めの場所があれば教えてください。


愛用のMAC一台とスマホさえあればどこからでも仕事できるんで、
五月いっぱいはどこかぶらぶらしながらコンテンツ作成に励みたいと思います。


なので、僕の企画「Make My Life」と「Twitter Perfect Answer」、
五月中はこの二つのコンテンツを一気に作っていこうと思います。
(※ 現在Make My life企画はAffiliate Perfect Answerにリニューアルしています。)


この二つの企画については、今はまだまだ未完成ですが、
今後コンテンツを永遠に増やし続けますし進化させていきます。


どういうことかというと
一通り話したい内容を全て盛り込んでコンテンツを配信していくけど、
それもまだ完成という名の一段階目であって
その後も二段階、三段階と完成した形でアップデートされていくというわけです。


まだちょっと分かりにくいかもしれません。


簡単に言えば、コンテンツに終わりがないということです。


一通り企画で話す内容を全て伝えても、
その後内容をアップデートして伝えていく。


今後半永久的にコンテンツを増やしていく企画。


そりゃそうです、僕の脳みそも常にアップデートされているのですし、
それに合わせて企画のコンテンツ自体もアップデートしていく必要があります。


APA参加者や、TPA参加者には、これからまだまだ学んで進化してもらうので、
ステージが徐々に上がっていくのを実感していただけると思います。


楽しみにしていてください。


それだけでなく、
僕はこの二つの企画で知識レベルやステージを高めるだけでなく、
あなたには本当の未来を創造してほしいと思っています。


僕の二つの企画に関して僕が理想とする形は、
『ネバーエンディングストーリー』



終わりがない物語です。


参加者には、半永久的にコンテンツを送っていきますし、
今後必要な情報は随時更新して吸収してもらいます。


形式的なネバーエンディングストーリー。


また、1990年に公開されたネバーエンディングストーリーという映画。


これは主人公が”空虚”と戦い、夢の大切さを教えられる映画です。
僕が大好きな映画で子供の頃は何度も繰り返して見ていました。


この映画は、人間が夢を持ち続ければ、物語は永遠に終わらない。
夢を忘れてしまっては、空虚と虚無だけが存在する世界になってしまう。


ということを黙に示している映画なのですが
この2つの企画ではこのネバーエンディングストーリーを
具現化したいと思っています。


つまり、


夢を忘れないで挑戦し続ければ、人の物語は永遠に終わらない。
ということを、直接体感できるような企画にしたいということです。



コンテンツだけがネバーエンディングストーリーなわけではなく、
そのコンテンツを受け取る自分自身の人生を
ネバーエンディングストーリーに創造することを考えています。


コンテンツを提供するだけでなく、
その先の未来をも創造するような企画です。


コンテンツクリエイターとしてだけでなく、
ドリームクリエイターとしての初の企画にしていきたいなと。


うん、上手いこと言ったな。笑


参加者は今後のコンテンツ配信を楽しみにしていてください。


Affiliate Perfect Answer参加者はまずこちらから学んでおいてください。


Twitter Perfect Answer参加者はまずこちらから学んでおいてください。


ではでは!


時代性を考えると・・・



いかがでしたでしょう?


2012年から2013年前半はこのようなメルマガを書いていたのですが
今から見返すと面白いなぁと思いますし、
最初はこれくらい勢いがあって情報発信していた方が楽しいかなと思います。


それに、何より楽しそうですよね。


今の世の中暗い話ばかりですし、
楽しそうにしているだけで成功者のように思われます。


あなたがいくら正しいことを伝えようと奮闘しても、
成功者の話と思われなかったらその話は聞いてもらえません。


これまではお金を持っていそうな人にお客さんは集中しましたが、
これからの時代は楽しそうな人にもお客さんが集まる時代です。


上のバックナンバーを見たら分かりますが、
僕が見ても意味が分からない箇所が多々あります。笑


文章として正しいか否かよりも大切なことがあるのです。


当時のライティングスキルは高かったと決して言うことは出来ませんが、
それでも月収100万程度なら結果を残すことができるのです。


もし、


あなたが今長い間真面目に勉強して正しいノウハウを学んでいるにも関わらず
なかなか成果が上がらず幸せにもなれないと思っているのなら
『楽しさ』を持ってビジネスをしているのかを確認してみてください。


もし楽しさが抜けていたり、お客さんに伝わっていないのなら
勉強不足と言うよりそれが原因で結果や幸せが遠ざかっているかもしれません。


あなたが正しいノウハウを伝えることができるのであれば、
多くの人にそのノウハウを伝えていくべきです。


そのためにも、あなたは楽しそうにしている必要があります。


情報発信をするなら存分に情報発信を楽しんで
その楽しさがお客さんにも伝わるようにやっていってくださいね。

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ