自己投資をすべきか迷った場合における考え方

zikotousi-mayou

どうも、ゆうきんです。

今回は自己投資をすべきか迷った場合における考え方についてです。

この記事を参考にして、自己投資をすべきか迷った場合の考え方を学んでください。


まず大前提として、経済的に成功したいのであれば自己投資は欠かせません。


誤解を恐れずに言うと、必要な時に適切な自己投資ができないようでは、
ビジネスで成功することは難しいと言っても決して過言ではありません。


経済的に成功したいと考えている人にとって、
自己投資を当たり前に思う感覚は実に大切になってきます。


例えば、

僕であれば大学院時代から知識や環境に投資するのは当然と思って育ってきて、
2012年にこの業界に参入してからも自己投資で悩むことはありませんでした。


独立してビジネスを始めた当初はもちろんお金はありませんでしたが、
無いなりに他のことを切り詰めてでも自己投資を最優先に考えてきました。


自分の腕を磨くことだけが、唯一の成功への近道だと気づいていたからです。


経験も実績もなかった僕には、これは大きな武器でした。


自己投資をすべきかすまいかで迷うようなことはありませんでした。


僕の周りでは、月収100万円以上を稼ぐような実績者であったり、
自由なライフスタイルを送れるようになっている人のほとんどは、
毎年大学に1年通えるくらいの学費は当然と思って自己投資をしています。


1ヶ月で少なくとも3万円くらい、年間で36万円は誰でもやっています。


少なくとも、年収の10分の1は自己投資に回すようにしましょう。


理想を言えば、現在の年収でなく理想の年収の10分の1です。


年収100万円を目指すのであれば、年間で10万円の自己投資。
年収1000万円を目指すのであれば、年間で100万円の自己投資。


自己投資を当たり前と思う人達が成果を上げ続けている現実があります。
(自己投資の費用は経費になるので、稼ぐ人はどんどん自己投資します)


もちろん、中には自己投資なしで上手くいってしまう方もいるのですが、
そういう方は元からセンスに溢れているか、偶然上手くいってるだけです。


ビジネスを偶然で済ませてしまうわけにはいきません。


家族との生活、将来、さらには自由なライフスタイル、経済的な成功・・・
これらがかかっている以上は、偶然で済ませてしまうことが如何に危ないか。


僕達は、ネットビジネスで成功する確率を必然的に高めていく必要があります。


だからこそ、自己投資を当たり前に思える感覚は大事になってきますが、
この世には自己投資を怖いと感じる人も一定数存在しているのが事実です。


そこで、以下ではその原因と解決策について検討することにします。

自己投資をすべきか迷う原因と解決策の提示


自己投資すべきか迷う原因はいくつか存在します。


一番大きな原因としては、お金を使うことに対する恐怖心があるかと思います。


そう思っている場合は、少し考えてみてください。


・「今」一時的にお金を使用すること
・「将来」成功できるスキルが身に付くこと


この二つを天秤にかけた場合は、どちらが上でしょうか。


例えば、

1年後に毎年100万円以上を稼ぎ続けるスキル(価格100万円)が身に付くなら、
そのために100万円自己投資するという判断は、経営判断としては間違っていません。


一度100万円を投資することで、その後毎年100万円を稼ぎ続けることができます。


そうなれば、

現在の100万円<1年後に100万円以上稼ぎ続けるスキルが身に付く


だからです。


正しい経営判断です。


一度手に入れたスキルについては、
磨き続けないと年と共に衰えることはありますが、
簡単になくなったり減少するものでもありません。


今後も磨き続けることで、今以上にキラキラ輝き出すものです。


自分の知識や腕を磨くため、さらには環境に投資したのであれば、
それは一生失うことのないスキルであったり経験に変わります。


それを一年、また一年、さらにまた一年と繰り返していくと、
自己投資をやっている人といない人では差はグングン広がっていきます。


それが月収や年収の差として、人生に映し出されるという現実を知ってください。


長くなりましたが、このお話が前提です。


その上で、今から挙げる二つのどちらが怖いかを考えてみると良いでしょう。


・貯金が一時的に少しだけ減少すること(今後のリターンを考えると微々たるもの)
・自己投資をする人と年々自力で稼げる力に差がついてしまうこと


あなたはどちらが怖いと感じるでしょうか?


この記事は自己投資をすべきか迷っている人向けの記事であって、
自己投資をすることが当たり前と思っている人であれば、
上で書いたようにどちらが怖いかなんて考える必要もありません。


自己投資を当たり前と思うであれば、他人と比較はしないからです。


そうではなくて、自己投資をすべきか否かを迷ってしまう方であれば、
(そもそも、僕は迷って後で後悔するくらいならやって後悔したい派です)
二つの恐怖を天秤にかけて、どちらがマイナスか考えてみると良いでしょう。

ゆうきん公式メルマガはこちら

ネットビジネスメルマガ


関連するおすすめ記事になっています

“自己投資をすべきか迷った場合における考え方” への1件のフィードバック

  1. こばしゅう より:

    メルマガが届きません どうすればよいでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ