Facebookを活用したアクセスアップ集客ノウハウ

facebook アクセスアップどうも、ゆうきんです。

今回はFacebookを利用したアクセスアップ集客ノウハウについての記事です。

Facebookは以下の事をする事でアクセスアップ&集客に活かす事が可能です。


しっかり学び、Facebookを活用しながら
アクセスアップ&集客が出来るようになっていきましょう。

双方向のコミュニケーションをとる


FacebookはTwitter等のSNSと違い、双方向の
コミュニケーションをとっていく事に優れているSNSです。


Twitterであれば情報発信者が一方的に情報を発信して、
情報の発信者と受け手が完全に分離されて相互に隔たりがありますが、
Facebookは情報の発信者と受け手の距離が近いとも言えます。


双方向のコミュニケーションをとっていけるというのが、
Facebookの特徴です。


向き不向きがあるのでどちらが向いているかは分かりませんが、
友人としっかりとコミュニケーションをとっていけるのであれば
Facebookは非常に感情的価値を高めやすいSNSと言えます。


感情的価値を高めやすいので、ブランドを築いていくのが容易です。


なので、コミュニケーションをとるのに時間が掛かるのですが、
面倒だと思わずやっていけるのであれば集客に非常に役立ちます。


文章&写真の記事が反応アップを!


Facebookでは文字単体でアップするのではなく
写真や動画を一緒に添付することで「いいね」や
コメント数、シェア数が大きく増えます。


文字だけ… △
文字+写真…○
写真だけ… ×
文字+動画…○



しかし、ここで一つ注意的があります。


多くの人は食べ物や風景の写真をアップするのですが、
稼ぐ系のアフィリエイトや情報販売をしている場合には、
それだけだと集客としての効果はいまいちだと言えます。


「いいね」やコメント数は増えるのですが、
そこから具体的に集客に繋がるかと言えばそうではありません。


もちろん、

その食べ物の写真や風景に、
あなたの活動に関連した意味や想いがあるのなら別ですが、
そうでなければ集客に繋がらずあまり意味がないのです。


エッジランクを高めていく


ビジネスでfacebookを活用しようと考えている人の多くは、
facebookページを作っています。


facebookページを作成しそのページを通じて
自社及び個人を認知させようとします。


しかし、

Facebookページで投稿をアップしたとしても、その投稿が、
ファンに読まれていないと拡散する事は難しくなります。


読まれていなければ『いいね』される事もないので当然です。


そこで適度な更新で認知させていく必要があるのですが、
そもそも投稿を更新しても当然のように全てのファンのウォールに、
あなたの投稿が表示されるわけではないのです。


自分の書いた投稿をしっかりファンに見てもらうためには、
まずはFacebookのエッジランクを理解しなければなりません。


Facebookのエッジランクについてはこちらで説明しているので、
是非参考にしてください。


Facebookのエッジランクについて


バイラルを起こしていく


FacebookもTwitterや他のSNSと同じで、
バイラルを起こして拡散していく事が大切です。


その為の一つの手段としては『いいね』を増やしていく事です。


Facebookで『いいね』が多く集まれば、それは口コミとなって、
いいねをしてくれた友人の友人を巻き込んでいく事になります。


『いいね』が多く集まるような魅力的な発信をしていく事で、
友人だけでなく友人の友人、更にその友人も巻き込む事ができ、
集客に非常に効果を発揮する事になります。


そのためにも、普段から友人とコミュニケーションをとっておく事で、
記事をアップした時に『いいね』を通じ多くの人の興味を引く事が出来るのです。


ただ、僕は集客にあまり多くの時間をかけたくないので
集客の為にFacebookを積極的に利用しようとは思っていません。


Facebookはエッジランクが低いと毎日友達申請出来る人数も少なく、
Twitterと違い友達を増やすには一般的に非常に時間がかかるのです。


Facebookで安定して集客しようと思うと、
効果的にアクセスが呼べるようになるまで時間がかかります。


なので、

最初はFacebookで集客しようと思うよりも、
楽しみながら友達数を増やしていくという感覚でいてください。


楽しみながら友人に『いいね』やコメントをしていく事で、
あなたが何か投稿した時も『いいね』等がされ易くなります。


ビジネスだけでなく日常生活でも、GiveGiveGiveの精神は必要です。


その精神を忘れずに、友人とのコミュ二ケーションツールの一つとして
楽しみながらFacebookを利用し情報発信していきましょう。


結果として、集客で役に立ちビジネスでの成功に繋がるのです。

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ