伊勢神宮に新年のご挨拶に行って脱皮直後の幻の伊勢海老を食べてきました

isenaikuuどうも、ゆうきんです。

先日、NGSで開催中の美食会冬の集いのため伊勢神宮へ行って夜は脱皮直後の伊勢海老を食べに行って来ました。

伊勢神宮に行くのは7年ぶりになります。


伊勢神宮に新年のご挨拶に行って、ついでに美食も食べつくそう!
ということで今回もNGSコンサルコミュニティの仲間と行ってきました。

(4時間以上かけて伊勢までいらした方もいたようで本当にありがたいです。
参加者の皆さん、いつもありがとうございます)


まず昼は伊勢神宮外宮前でランチを。


外宮と言えば食事の神様である豊受大御神をまつっていますので、
新年に外宮近くでお食事をすると自然のエネルギーが全身に行き渡りそう。
ということで外宮前でランチをしてのんびりとエネルギーを充電。


その後は伊勢神宮の外宮を参拝し(翌日に内宮へ参拝)
神様の前で日頃の感謝の気持ちをお伝えして本年の目標を宣言する。

isenaikuu

夜はNGSで開催している美食会冬の集いのために、
クライアントさんと合流してお目当ての伊勢海老のお店”倭庵 黒石”へ。


このお店では、脱皮したての幻の伊勢海老(ソフトシェル)
が食べれるということで予約して向かってきました。


伊勢の地元では、やいこ、かわり海老とも呼ばれているようです。


お店では伊勢の捕れたての海鮮も堪能。
写真は伊勢海老のお造り。

kuroishi3

楽しみにしていた脱皮直後の幻の伊勢海老。
ビックリするくらいの大きさ。

kuroishi1


仲間と共に夢を語りながら楽しいひと時を過ごせました。


その後は少し夜遅くではありましたが、
皆さんのやる気が一段と高まっていましたので、
他の場所に移動して軽くグループコンサルも兼ねてスキルアップを。


一人一人がまずは自分自身、そして大切な人の幸せを思い
日々目標を達成し夢を叶えるために頑張っていますので、
伊勢神宮でお祈りした後もあって良いエネルギーが集まる場に。


日本では八百万の神と言われるように、
様々なものに神様が宿ると考えられています。


神社にはもちろんのこと、
食べ物にも、そして環境にも宿ります。


何かに神様が宿るために大切なことは、
我々の気持ち、想いのエネルギーが集まっているかです。


我々一人一人の想いが集合することによって
どんなものにでも神様は宿ってくださるのです。


美食会ではNGS参加者同士で皆さんが夢を語り合って
月収100万円という一つの想い・目標に向かって対面でも高め合う。


伊勢神宮で祈って今年の目標を宣言し、
縁起物の美味しい料理を仲間と一緒に堪能して、
そして未来のお話に花を咲かせながら切磋琢磨して・・・


きっとその場には、僕たちの目標達成を応援してくれる
成功の神様が温かく見守っていてくれたことでしょう。


2017年は、新年から良いスタートをきれそうです。


本年も一人でも多くのクライアントさんの夢を実現するために、
コンサルタントとして、そしてリーダーとして、
さらなる高みを目指して人格と腕の研鑽に励みたいと思います。


今回も美食会参加者の声を一部掲載しておきます。

iseka1

iseka2

iseka3

iseka4

美食会秋の集いの様子はこちらから:
岐阜県にある食べログ評価日本一「柳家」に行ってきました

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ