コンテンツ作成【第5回】アフィリエイターが使用すべきSNS一覧

recomeendedsnsどうも、ゆうきんです。

今回はアフィリエイターが情報発信で使用すべきSNS一覧を紹介したいと思います。

この記事を参考に使用すべきSNSを使用し、集客を加速させていきましょう。


前回までの記事はこちらです。

>>第1回 情報発信で稼ぐ全体像
>>第2回 レンタルサーバーの種類と比較・おすすめ
>>第3回 ドメインの決め方
>>第4回 メルマガ配信スタンドの比較とおすすめ
>>第5回 今回の記事です


コンテンツを作成するのは集客や教育の為であったりするのですが、
SNSは集客だけではなく教育としても使用していくことが出来ます。


なので、今回はこの二つのいずれか一方もしくは
片方を備えているSNSを紹介していこうと思います。

アフィリエイターが使用すべきSNS一覧


Twitter
アメブロ
Facebook
Youtube
スカイプ
LINE


使用すべきSNSの特徴


1.Twitter


集客用のSNSとして優れており、うぶな読者が多く存在します。



2.アメブロ


情報発信の練習として優れているSNSです。
(※ ただしアメブロはアフィリエイト禁止なので、
情報発信の練習にとどめておく必要があります。)


アフィリエイト初心者もしくは情報発信初心者が、
無料ブログの中では一番最初に利用したいSNSです。



3.Facebook


Twitterに比べてすれた読者が多くいるので、
ターゲティングが容易なSNSとも言えます。



4.Youtube


動画を作成する場合は、Youtubeを使い集客をしていくべきです。


時代性にもマッチしているので、動画を使う事が可能なら
SNSの中では最も集客に適している媒体(SNS)でしょう。



5.スカイプ


サポートを受ける場合もしくは、購入者に
サポートをする場合に優れているSNSと言えます。


この業界ではスカイプグループを作り、そのグループへの
参加権利をアフィリエイト商材の特典にする人が多くいます。



・LINE


コミュニティ(LINEグループ)を作成しコミュニティ内で
リストの質を濃くしていく場合には非常に役に立つSNSです。


新規顧客を集めるため集客目的で使うというよりも、
既存顧客を教育する場合にすぐれていると言えます。


第6回の記事はこちらです。
SEOを意識したサイトタイトルと記事タイトル

ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ