登録したメルマガへの返信で意識すべきこととは?心を掴む返信術

zinnsyouzyutuどうも、ゆうきんです。

今回は登録したメルマガへの返信で意識すべきこととは?心を掴む返信術についてお話します。

この記事を参考にして、メルマガ発信者の心を掴む返信を書けるようになってください。


僕は2012年からこれまで1000人以上の方にメールを配信してきて、
読者さんから何百通というメルマガへの返信をいただいてきました。


手間瀬味噌で僭越ですが、僕がこれまで多くの返信をいただいてきた上で
少し残念に感じるのが機械に返信しているかのような方がたまにいることです。


メールに返信をしてくれるのは大変嬉しいのですが、
全く自己紹介がなかったりする場合や、登録する名前がふざけていたり・・・
というような方も少なからず存在しているのが現状です。


メルマガ発行者は日々多くのメールをいただく場合が多いですので
自己紹介や名前も書いてなければその人のことを覚えるのは難しいです。


返信を送っていただけるなら、せめてあなたを覚えれるように
出来る限りなんらか工夫をしていただければと思います。


それがお互いにとってプラスになるのです。


また、最低限の礼儀がなっていないような返信をいただいても、
多くのメルマガ発行者は正直返信しようとは思わないでしょう。


やはり人間である以上、礼儀がないメールを送るような方と、
人と人との付き合いを今後していきたいと思えないからです。


あなたの中の『面白いところ』や『強み』であったりを含めて、
自己紹介付きで返信を送るのが一番ベストだと考えています。


以下紹介する方には僕のコンサル企画に参加していただき、
メルマガの読者、1日100リストの集客に成功したり、
コンサル開始後1ヶ月で法人コンサルを受注したりして
大学生ながらにして既に成功へ花道を歩みだしています。


このような返信は、受け取って非常に嬉しい返信の一つですね。


以下、このコンサル生から一番最初に
メルマガへの返信で受け取った文章を載せておきます。
(※ 読み易い様に改行などを加えています)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Y・Sさん


ゆうきん様

はじめまして。
○○と申します。
現在22歳で東京都在住です。

(中略)

まずは最速で月収20万円を達成したいと考えています
(将来的には1億円プレイヤーを夢見ています笑)。

私は今月初旬に就職活動として給料目的から
第一志望に某超大手総合商社を志望していましたが、
惜しくも内定には至らなかった為、
ネットビジネスで一年間挑戦し結果をだして
総合商社以上に稼いでやろうという意気込みです。

大学生ですので先ずはアルバイト代分を捻出し生計を立てる為に
最速での月収20万円が目的というわけです。

※現在ビジネスモデルの構想がいくつかあり、
一つはリスト集めを実行中で、70人/日のペースでリストが集まり、
現時点で1200名程度です。リストの運用も慎重に行うつもりです。

(中略)

月収100万円以上の方のメルマガをいくつか購読していますが、
完成度も全く見劣りしません。

これだけのものをつくれるというのは流石の一言で、
とても勉強になります。

また、漫画での経歴紹介が非常に個性的で面白かったです
(1人で笑ってしまいました笑)。

(中略)

ゆうきん様の貴重なお時間をいただけましたら、
成功への大変な近道になると存じます。

実は私もプライベートの時間で裁判傍聴に赴いたり、
○○の経験者としてゆうきん様に親近感も感じ、
いくらか波長も合うのではないかと考えております。

加えて、もし私が収入を捻出できました暁には、ゆうきん様の弟子として
ゆうきん様のブランディング向上の一役を担い、収入向上に貢献してみせます。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ゆるキャラと今後求められるビジネスにおけるキャラ設定
でも少し触れましたが、それと同じで返信をする場合も、
あなただけの面白さや強みのアピールが必要になってきます。


僕が覚えやすいように、ということもあるのですが、
それよりもその意識一つを持って行動(返信)することで、
読者一人ひとりの未来への変化が積み重なるからです。


ただ単にメールに返信するだけではお互いメリットは少ないでしょう。


もしかしたら、ただの意気込みを伝えるだけでも、
自分で自分の背中をそっと押すことになり、
心のブレーキが外れるきっかけになるかもしれません。


しかしそれでは実績者からの返信をいただくことは期待できません。


メルマガへ返信する一番の目的が、
自分で自分の背中を押すことにあるのであれば問題はありませんが、
実績者と良い関係を築きたいのであれば思考を放棄してはなりません。


どのような返信をすれば実績者の目に留まるメルマガになるのか思考を巡らせ、
発行者の心のフックになるような返信を創り上げていく必要があるのです。


メルマガ発行者の心にフックを掛けるためにも、
単に質問するだけではなくて、


質問自体を自分のアウトプットの場とし
自分の知識や手のひらいっぱいの価値を提供し興味深いことを書くことで、
相手に与える印象や今後の付き合い方などは全く変わってきます。



もしかしたら、そのような返信を何度も何度も繰り返すことで、
僕から何かオファーが来たりビジネスのお誘いもあるかもしれません。


コミュニティへのお誘いも十分考えられます。


最初は難しくても、今回お話した内容を意識して返信するだけで、
今後徐々に良い方向に変わっていくことも十分あり得るでしょう。


最初からは無理であっても、その意識を持って何度も繰り返すことが大事です。


最初は失敗しても仕方ないんです。


最初から上手くいく人などほとんどいません。


しかし、今回お話した内容を踏まえてメルマガへの返信を心掛ければ、
その意識はメルマガ発行者には伝わりますし少なくとも僕には伝わります。


返信1つとっても、この『小さいようで大きな意識』の積み重ねが、
今後のビジネスだけでなく、ライフスタイルや人生までも動かしていくのです。


ゆうきんの公式メルマガはこちらから

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ