アリエナイ魔法にかけられて×コンサルコミュニティの基準

mahounikakerareteどうも、ゆうきんです。

メールをお読みいただきありがとうございます。

前回のメールから1ヶ月位経ちましたが、その間に新たに引っ越しも完了して新しい環境で心機一転日々NGS企画でコンサルに励んでいます。


と言っても、大阪市内から大阪市内への引っ越しなので
以前住んでいた家からもそんなに遠くはありませんが、
毎回引っ越しをする度に思うことは、

アフィリエイトをする人にとって環境は重視すべきポイント


だってことです。


成功者は「環境は大事やでー」ってお話を頻繁にしますよね。


巷の成功ノウハウのような、いわゆる「有り難いお話」は
少し古いお話が多いなぁと感じることもありますが、
これに関しては、ある程度僕と意見が合ってると思っています。


住む環境であったり、所属するコミュニティの環境です。


最近は、月収100万円~300万円稼ぐ人がゴロゴロ出てきて
情報発信で稼ぐのは当たり前のような世の中や流れになっていますが、
そんな魔法にかけられたかのような実績は環境の賜物である人がほとんどです。


環境一つで、普通に就職して働くだけで満足していては経験できない、

あなた史上最もアリエナイ魔法がかけられる可能性があるんですね。


例えば、前回のメールでさらっと、

女性で自身のコンサル生に月100万円を達成させたNGS生の話や、
今期の利益が7000万円を超えそうなNGSプラチナ生と
大阪で夜中まで遊びつくしたことを少しお話しましたが、
NGSであればそういう環境だからこそ良いと思っています。


業界の新しいリーダーが参加する環境に身を置くことで、
自然とステージは引き上げられていくんです。


つまり、

リーダーが集まるコミュニティの一員になっておけば、
参加者一人ひとりが
今後のリーダー予備軍になっていくってことですね。


NGSでは食事会を開催して僕が全国を周っています。


2016年は大阪、東京、札幌、福岡の順で食事会を行いましたが、
2月に行った東京食事会は九州や広島からメンバーさんが集まって
東京某所でワキアイアイと会合を楽しみました。


はたから見ると老若男女が楽しそうに飲んでいるだけに見えても、

・投資で稼ぎつつ趣味でスクールを運営するYouTuber
・情報発信やサイトアフィリで稼ぎ続けているアフィリエイター
・コンサル生にトレンドアフィリで月100万円稼がせる女性コンサルタント
・占いやDJもしつつプロデューサーとして活躍している仕掛け人

も参加して、

ビルの一室だけ異常な空間になっていたんじゃないかと思います。笑


その時に広島から参加したメンバーさんからは、

「圧巻でした。。」

と、食事会終了後すぐにメールを頂いたりしましたが、
そういう環境に身を置くことが大事だったりするんです。


初心者の人ほど、
「自分がそんな環境に入って大丈夫かな。ちょっと心配」
と思うかもしれませんが、そんな心配は無用なので大丈夫です。


誰でも最初はそう思って尻込んでしまうのですが、
そこで少しだけ、少しだけで良いので
背伸びをして、見る世界を変える意識を持つことが大事なんです。


例えあなたが初心者であっても、少しだけ背伸びをして行動する。


そして、見る世界を変えて、出逢う人を変えてみる。


これだけであなたのステージは飛躍的に変わりますし、
日々、自宅の窓から見える景色や空の色も変わってきます。


これは大袈裟なお話や言葉の綾ではなくて、

僕も稼げるようになってから見える景色が実際に変わって、
毎日窓からの風景が変わって見えるようになったので本当です。


あなたも、1年位真剣に取り組んで結果を出せば変わります。


医者になりたかったら大学の医学部に進学するし、
法曹になりたかったらロースクール(法科大学院)に進学する。


それと全く同じです。


入学時に、

「医学の知識はもう完璧です!」
「法律で学ぶことはもうありません」


なんて人は、皆無に等しいです。


入学してから、本腰を入れて学ぶようにすれば大丈夫なんです。


逆に入学当時からなんでも出来ると思い込んでしまっている人は、
中途半端に何らかの分野で経験があってそれに固執する場合があって
コンサルを受けても上手くノウハウを吸収できなかったりします。


過去の豊潤な経験が、逆に成功を遠ざけるパターンです。


自己流で変に経験を積んで軌道修正が難しくなっている人よりも、
全くの0の初心者の方がスポンジのように何でも吸収していただけるので、
実は伸びしろが大きく、1年2年で化けて稼ぎやすかったりもするんですね。


少し脱線しそうなのでお話を元に戻すと、

成功し自由になりたいと少しでも思っているのであれば、
成功し自由になるための環境にサッと身を置くのが一番です。


そして、誰でも・・・

自分自身が望む通りの環境を作ることができる


のです。


英国の首相まで上り詰めた、ベンジャミン・ディズレーリは、

「人間は環境の創造物ではない。
環境が人間の創造物である」


のような名言を残しているように、
実は、環境そのものが大事なわけではなくて、
その環境を作っている人が大事なわけです。


たまーに「〇〇さんのコンサル企画に参加しているのですが・・・」
って感じでご相談のメールをいただくのですが、
もしその人が〇〇さんのコンサル企画の期間中に稼げなかったとしても
普通は稼げる思考や稼ぐノウハウは身についていたりするものです。


未来は、明るくて美しいメロディが流れるはずです。


“〇〇さん”のコンサル企画に参加していて
僕にご相談のメールを送らざるを得なくなる企画には疑問を感じますが、
何も行動しない人よりも大きく前進はしていると思います。


ただし、そのコンサル企画がその人に合わなかった可能性と、
コンサル企画の活かし方を教えてもらえなかった可能性がありますね。


どんなに素晴らしい企画であっても、
人によってはどうしても合う合わないがありますので、
その辺りは冷静に判断していく必要はあります。


あと、僕が大学院の進学時に見ていたポイントのお話を少しすると、

それは、

合格者数ではなくて、合格「率」を重視する


ってことです。


コンサル企画も同じで、実績者数で選ぶより、率で選ぶべきなんですね。


少し考えれば小学生でも分かるお話なのですが、
盲点になって気付けないポイントでもあります。


例えば、

・司法試験受験者数が100人で、合格者数は10人の大学A。
・司法試験受験者数が10人で、合格者数が3人の大学B。


あなたは、どちらの大学に魅力を感じますでしょうか。


大学Aの合格率は10%で、大学Bの合格率は30%ですので、
落ち着いて考えればどちらが成功に近いかは目に見えています。


僕がロースクール入学当時のお話ですが、
(ビジネスを始める数年前のことになります)
東大、京大、慶応、一橋ロースクールへ入学した仲間は
周りに多くいましたが、
合格「率」で考えれば他にも優秀な大学院がありました。


こんなところが?

って思うようなロースクールにも、
意外や意外、超有名な実務家の先生を講師として迎えていたり、
合格率が著しく高かったりして学ぶべき環境が整っていたものです。


10%の確率で100万円の大当たりが出るクジと、
30%の確率で100万円の大当たりが出るクジ。


「この二つのどちらかのクジを選んでください!」

と言われたら、小学生でも30%のクジを選ぶでしょう。


にもかかわらず、

ビジネスになると10%のクジを選び失敗する人が多いからこそ、
単純な失敗で後悔だけはして欲しくはないなぁと思っています。


「大衆は常に間違う」と言われますがまさにその通りで、
知名度や人気投票だけで選んでしまうと伸び悩むことが多いです。


穴場の隠れた名店を探すつもりで、
他人の眼でなく自分の眼で見るようにしましょう。


アフィリエイターやコンサルタントは
マーケティングを実践すべき立場の者です。


そして、

マーケティングは数学であり確率であるべき


なのです。


夢見る僕たちのロマンを描く物語を支えるためには、
生々しいマーケティングスキルで
武装する必要があることだけは忘れないでください。


マーケティングを実践すべきアフィリエイターとなる者が、
ご自身の行動基準において
マーケティングに反する行動をとっていてはお話になりません。

リーダーは、クライアントさんに背中を見せ続けるべき存在です。


クライアントさんが10%の戦略だけを見ている時に
30%の戦略があることに気付かせる存在でもあります。


僕自身は、自身がマーケターとして情報発信で大きく稼ぎつつも、
コンサルタントやプロデューサーという、クライアントさんを
稼がせることを生業であり生き甲斐として人生を楽しんでいます。


コンサルタントやプロデューサーとして稼がせることが出来るのは、
マーケティング思考、ノウハウが身についているからに他なりません。


もし、マーケティング思考やノウハウが身についていなければ、
自分の好みを基準にアドバイスするコンサルになってしまいます。

客観的でなく、好みに左右されるコンサルなんて嫌ですよね。笑


間違っても、好みに左右される主観的なコンサルをしてしまって
クライアントさんの人生を棒に振るような罪を犯してはいけませんし、
正しいマーケティングやノウハウを学び実践することが大事なんです。


結果を出し続けるアフィリエイター、情報発信者、コンサルタントは、
みんなマーケティングを学び、正しく実践しているはずです。


そして、結果を出し続けるアフィリエイターは、
アフィリエイトやマーケティングのスペシャリストであり、
ビジネスのゼネラリストになる必要があります。


最近はこういう意識のある人が稼ぎ続ける傾向にありますが、
(落ち着いて考えればそれは当然なのですが)

業界全体で見ると偏った知識だけでなんちゃってリーダーになっていたり
コンサルを行う人がいるのでどうしたものかな・・・と思ってしまいます。


もし、あなたがアフィリエイトで0→1の実績を作り、
さらには情報発信やコンサルも行い大きく稼ぎたいと少しでも思うのであれば、
正しいマーケティングやビジネスノウハウは学ぶようにしましょう。


もちろん僕自身も、

一緒に歩み続ける仲間が、一度勝ち取った自由を失うことのないように、
日々、総合的な手腕を磨き続けて仲間をさらに引き上げていきますね。




P.S.

昨晩、急にUSJに行きたい衝動にかられて、
予定を変更し今日は昼からUSJに行って楽しんできました。

いや~それにしても本当に良く出来た空間ですね。

何度行っても飽きないですし、
何度行っても学ぶべきことも多い。


企画力あってのものですが、素晴らしいです。


・進撃の巨人
・ハリーポッター
・バイオハザード
・ザ・フライングダイナソー
・きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド


アイディアに富んだ空間が満載です。


USJは僕にとってアイディアが降りてくる場所の一つでもあるので、
たまーにこんな感じで、思い立って急に行ったりしています。


数年前の自分では想像もできないですね。笑


こうやって平日に出かけるのも、
今となっては普通になっていますが・・・

平日でも休日でも時間に縛られることなく、
そして、誰にも何にも一切縛られることもなく、
自由に「行動」を決定できるのはこの上ない贅沢な権限です。


これは、ネットビジネスの大きな特権ではありますね。


やはり、

ネットビジネスをやっていて一番良かったなと感じるのは、
日々の「選択肢」がありえないくらい格段と広がったことです。


たしかに、ある程度稼げるようになった人の中にも、
「本当にこんな自由な生活を満喫していて良いんだろうか?」

と、自由な日々に罪悪感を感じる人もいて、
結局自由よりも束縛を求めて元の生活に戻る人もいます。


中には自由に苦痛を感じる人がいることも、また事実です。


でも、それって、

子供時代からの価値観の植え付けが原因でしかないんですよね。


日本の社会では、大人は毎日汗水たらしてまじめに働き、
辛い思いをして働くことが「美」として思われていて
子供時代からそういう教育のもと育てられる人がほとんどです。


たしかに、その価値観が今の日本の発展を支えてきた部分はありますし、
僕も、その価値観自体が完全に「間違っている」と言うつもりはありません。

何が正しくて、何が間違っているかなんて、正直どっちでも良いからです。笑


でも、僕は、多くの大人はもっとワガママになっても良いと思っています。

ワガママになって、好きなことをして生きたら良いと思っています。


どれだけ真面目に会社に尽くして働き続けても、

理不尽な上司や先輩に我慢をして毎日嫌なことを続けていても、

人間関係、仕事にストレスを感じつつそれに目を背けて生きていても、


誰でも皆、人はいつかは死んで灰になってしまうんです。


それだったら、難しいことなんて一つも無いんではないでしょうか。


クライアントさんの一人は、

「年収3000万円とか5000万円の収入を欲しいとは思わないです。
例え、年収500万円程度でも、ブログやメルマガで稼いで、
毎日子供や妻と笑いながら日々を過ごせればそれで幸せなんです」


とおっしゃっていましたが、そういう生き方ももちろん可能。


ネットビジネスで情報発信をしていくのであれば、
収入の幅も自由に選択できますし、
そのためにネットビジネスという最高の手段があるからです。


それこそ、収入を追い続けたければ追い続ければ良いし、
(それこそ、月収1000万円~1億と目指していくのもありです)
年収500万円くらいで収入をコントロールするのもありだと思います。


要は、収入も生活も自分が一番幸せを感じれる幅を見つけて、
その自分の中の幸せな「絶対領域」を大切にし続ければ良いだけです。


僕は、今のような自由な毎日を楽しみながら、
自分の全てである「コンサル」を行っている瞬間が好きなので、
今のような生活を2012年から継続してずっと続けています。


つまり、今この瞬間全てが、僕にとっての「絶対領域」なわけです。


みんな難しく考えすぎです。


もっとシンプルに、

でも、一度は真剣に色々と考えることも大事かもしれませんね。


矛盾してるんでどっちって感じですね。笑



P.P.S.

書いていたら、追伸が本文のように長くなってしまいました。笑

「それならPPSとか書くなよ!」
ってツッコミは真摯に心に深く刻んでおくとして、
やっぱり僕には気軽な発信は向いてないのかなぁって思います。
(その割に、Twitterでたまーに気軽な更新をしていますが)

僕が日々活動しているNGSのコンサルコミュニティでも、
僕の発信はブログ記事のような発信が多く気軽さに欠けていますし。笑

http://tabatayuki.net/contents/ngslog1.png
http://tabatayuki.net/contents/ngslog2.png
http://tabatayuki.net/contents/ngslog3.png


ただし、いつもコンサルを継続してくださる継続生の中には、
そういう部分を気に入って「良い!」って言ってくださる人も多く、
コミュニティの運営方法も本当に人それぞれだなぁと感じています。


コンサルも情報発信もアフィリエイトも、

自分に合って無理のない、やっていて楽しいスタイルが一番良いですね。


それでは、長くなりましたのでこれで失礼します。


メールのご感想やご質問も、いつでもお待ちしていますね~!



ゆうきん

ゆうきんの公式メルマガはこちら

ネットビジネスメルマガ


下記の記事もお読みいただきありがとうございます

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ